ライフスタイル

4連休で生活リセット!なりたい自分になるためにやることリスト

季節のフルーツ

色んな意味で、オリンピックの話題で世間は大騒ぎですね。私は昔からスポーツと縁遠いので次から次に出てくるトラブルや不祥事をB級映画を見るように楽しんでいます。

世間は4連休。ほぼ在宅で仕事をしているのですが、休みは嬉しい。毎日の仕事で自分のことを疎かにしてしまっていたので、この連休をもっとなりたい自分になるために使おうと思います。

アートを飾る

楽天で購入して箱に入れたままになっているアートを飾ります。自分ではできなそうと誰かがやってくれるのを待っていたのですが、友人が来てもお願いするのを忘れてました。

アラフォーおひとりさまは何でも自分で出来るようになるのです。

複業準備をする

ずっとやりたくて、でも後回しにしていたコトをやる時がきました。安定した収入があると、ついつい副業や複業は「今じゃなくても」となりますが、いつ何があるかわからない世の中です。転職活動とお財布(収入減)を増やすことは常時やっていた方が良いです。

ゆるいフルータリアン生活をする

お酒も炭水化物も大好きなので、ヴィーガンやベジタリアンには慣れないのですが、以前朝はお腹いっぱいのフルーツとノンカフェインのお茶だけにするといいよ!と知り合いに勧められ、緩すぎるフルータリアン生活をしたことがあります。その時は、昼夜暴飲暴食をしていて、タバコも吸っていたのに全体的に引き締まり、肌荒れが改善されました。

平日だと朝はコーヒーが飲みたいし、フルーツを切るのも面倒なので連休を利用して再チャレンジしたいと思います。

いつもより本を読む

今年に入って勉強欲が止まらなくて、本を以前よりも読むようになったのですがまだまだ足りない。昔読んだけれど、理解できなかったものを中心に、ビジネス系だけではなくて、小説やエッセイも読んでいこうと思います。

最近は本を読まない若者が増えて、読解力、語彙力、理解力が低下していると言います。私の後輩や部下も本を読んでいる、読書が趣味という子はあまりいなくて、仕事に使える本を紹介し、読ませてもあまり参考になっていない感じ。

本を読みなさい!と無理強いするつもりはないけれど、読める子と読めない子では、生きていく上で大きな差が出ると思います。

毎日一眼レフで写真を撮る

せっかくオンラインの写真教室を受講したのに、修了した途端カメラに触れなくなってしまったので、再開します。

素敵な写真が撮れればこのブログも賑やかになりそう。

昔は連休を寝て過ごすか、1日中飲んでいて、最終日に後悔しながらも「来週からまた頑張るためにのんびりした」とだらしない生活を、だらしない自分を肯定していたのですが、猫と暮らすようになって、生活リズムは強制的に整うようになりました。

世の中不平等で理不尽なことも多いけれど、時間だけは皆平等に1日24時間1年365日を与えられいます。平等に与えられた時間をどう使うか、行動するかが、文句だらけの人生を送るか、ハッピーな人生を送るを決めるのだと思います。

素敵な連休になりますように。

幸せの入り口