ライフスタイル

やっててよかったSNS

やっててよかったSNS

5年前から趣味の車ブログを書いています。最初は備忘録として初めて、徐々にコメントがつくようになり、コミュニケーションを取るためのFacebookページを開設。今はInstagramを中心に情報発信をしています。

コロナ禍で全国のイベントは軒並み中止になっていますが、最後に行ったイベントでは、ハンドルネームで声をかけられたくさんの方とお話しして、記念撮影をしました。

仲間内でワイワイと楽しんでいたSNS。それが運命を変えてくれることになりそうです。

憧れの雑誌からの掲載依頼

お盆に憧れの雑誌の編集者から、YouTubeチャンネルを紹介させてくださいとメッセージがありました。「ありがとうございます!よろしくお願いします!」即答です。

今の車を購入する前から読んでいた雑誌。掲載されているものはどれもこだわりがあるマニアックなもので

いつか載りたいけど、私ごとき・・・

と思っていたので本当に嬉しかったです。

ショップからのお仕事依頼

自分のために作っていたステッカーや、SNSに公開していた落書きアートがきっかけで、車のショップからノベルティなどのデザイン依頼が来るようになりました。

本業はWebディレクターであり、マーケターでもあると伝えたところ、Webサイト制作依頼とマーケティング支援依頼につながりました。

大好きなものをプロ技術者のお話を聞きながらコンテンツを作り、PRが出来るなんて夢のようです。

オリジナルグッズ販売

自分のために作っていたグッズを売ってくださいとメッセージをもらうことが多くなりました。今まではメルカリを使っていたのですが、使い勝手を考えてオリジナルショップにしようか検討中です。

好きなだけで描いていた車の絵を欲しいと言ってくれる方がいるなんて思ってもいませんでした。

ライブ配信でコミュニケーション

最近インスタライブを始めました。最初は見てくれる人なんているかしら・・と不安でしたが、ライブ数日前に告知をすると、いつもいいね!をしてくれている方たちが集まってくれ、コメントをくれ、テキストでのコミュニケーションですが、本当にお話ししているようで幸せな気持ちになります。

ブログを始めたことで自分を知ってくれる人が増え、Facebook、Instagramを通じて趣味の仲間と双方向のコミュニケーションを取るようになりました。

私にとってFacebookはディープなお付き合いをする場所。Instagramはノンハーバルコミュニケーション。Twitterは情報収集をする場所になっています。そして全ての中心がブログ。

趣味のアカウントは楽しく、続けていくことで世界を広げてくれました。この雑記ブログもそうなると確信しています。