呑む・食べる

ひとり暮らしのぬか漬け作り

ひとり暮らしのぬか漬け作り

おうち時間が増えて、おうちでぬか漬けを作る人が増えたそうです。
酒飲みの私はぬか漬け大好き。ですが、手間がかかりそうだし、手が臭くなるのも嫌だし、お世話を忘れてダメにしそうでいつも食べたい時だけ出来合いを買っていました。

ですが、先日テレビで簡単にぬか漬けが作れるラップdeカンタンぬかチューブなるものを知り早速買ってみました。

ラップdeカンタンぬかチューブ

ぬかチューブのここが凄い!

商品名通り、ラップとニュかチューブがあれば1日でぬか漬けができます。

早速きゅうりのぬか漬けにチャレンジ。1本そのままラップに乗せ、ぬかチューブをビューっと2ライン、ラップで包んだ時に浸かるように出します。細巻みたいな感じ?

レシピだときゅうりなら1日と書いてありましたが、ちょっと浅かったので次回は2日くらい置きたいと思います。

今日は茗荷を、慣れてきたらチーズやトマトを漬けてワインのおつまみにしたいと思います。

レビューでは本格的な糠床と比べると味が落ちるという声もありましたが、スーパーで買うよりずっと美味しいですし、あまり野菜やお肉など、自分の好きなものを好きなだけ漬けられるのがいいですね。