ライフスタイル

アラフォーおひとりさまの充実ひとり時間

アラフォーおひとりさまの充実ひとり時間

全国的な大雨による被害をニュースで見て、神様はどれだけ人類に試練を与えるんだとちょっとだけ恨みそうになっています。

私の住む地域も昼夜問わず警報が出て、LINEが鳴るたびにドキドキしました。毎日続けていた空の写真も撮れる状況ではなくて、雨の音に不安になっている愛猫を撫でながら過ごしていました。

コロナ禍になりおうち時間を充実させるアイテムや、コンテンツが増えました。そこで、おうち大好きな私が普段おうちでしていることをまとめたいと思います。

iPadでお絵描き

以前から自作デザインのステッカーを販売しています。ずっとイラストレーターで作っていたのですが、MacBook Proが壊れてしまったので、iPadでどこまでできるかチャレンジしていました。

Apple Pencilやアプリなど道具は用意していたのですが、ちゃんと使っていなくて、今回真剣に描いてみたら楽しいし、手描き⇒Illustratorよりずっと楽!腕を上げて色々なグッズを作っていきたいと思います。

amazon primeでエヴァ三昧

お盆に合わせてか、アマプラでシン・エヴァンゲリオン劇場版が公開されました。
私は元エヴァオタなのですが、テレビ版が終わってからどんどん、ナンカチガウ方向に進んでいてお金を使って見ることをしていませんでした。

劇場版も映画館には行かず、おうちで。

エヴァオタを卒業しても気になるのです。

明るいうちから家呑み

休日の楽しみと言えば、昼飲みです。もう1年以上外では飲んでいません。その分おうちのみが充実してきました。

いつもは缶ビールやレモンサワー中心ですが、休み気分を盛り上げるためにワインやウォッカ、ジンをお気に入りのグラスで飲みました。

今年のお盆は雨続きで、洗車やドライブができなかったのでほぼ制作活動に使いました。
若い頃と比べて集中力が落ちてきたのを感じますが、脳の発達は年齢と関係ないと聞いてから、勉強すること、新しことに挑戦することなど生活がマンネリ化しないように意識しています。

外に出るだけが刺激じゃない。