お金と仕事

再就職先を20日で辞めた理由

再就職先を再就職先を20日で辞めた理由

昨年末に仕事を辞め、就職活動すること半年。何社か内定をもらうも、コロナ禍、アラフォー、ジョブホッパーという三重苦の私は足元を見られた条件が多かったため、多少の貯金と失業保険を頼りに就職活動を続けていました。

6月。一次面接から「この会社は合う気がする」と感じた企業に合格。7月1日に入社したのですが、7月20日で退職しました。

気持ちが落ち着いて、歩き出すことができたのでその理由と今後をまとめたいと思います。

退職を決めた理由

長かった転職活動。前職と年俸も変わらず、課題への評価も最大限にもらった会社。今辞めたら次はないかもしれないのになぜ辞めたのか?

初日に感じた違和感

面接をした直属の上司に当たる人は、入社初日から別人のようでした。
パソコンの設定を聞くも「知らねーよ」
昼過ぎ気がつけばいなくて、他の人に聞くと「帰ったよ」

10名程度の会社で、同じ部署の人どころか話したことがある人は社長と上司しかいなく途方に暮れました。

基本は在宅勤務でしたが、入社したばかりなので上司と私は週に2回出社して仕事をすることになりました。

在宅勤務時の孤独

孤独というと社会人としてどうかと思うのですが、入社して次の出社までの1週間。上司からは何の連絡もありませんでした。こちらからメール、チャットするも全て無視されました。
指示はメールで来て、不明点を聞いても返事がないという状態です。

口頭で伝えられた雇用条件変更

雇用契約書がないことを不安に思っていたのですが、法的になくてはいけないものではないので小さな会社だから仕方ないのかなと思っていました。内定時に労働条件の書面はもらっていたのでま、いいかと。

出社2回目。突然上司から言われたのは「試用期間終わったら売上の10%が給料になるから、欲しい金額もらうには○千万は頑張ってね。」

何だそれ?営業職ではなく顧客を持っていない私は給料0らしい。

前職から顧客情報持ってきて

私はコンサルタント職としてお客様にご提案をしお仕事をもらうことはあっても、新規営業の経験はありません。もちろん面接でも伝えていて、担当したクライアントを拡大させることが仕事だと確認しました。

ところが、会社の今の課題は顧客がいないことで、新しいクライアントを持ってくる人材を求めていたようです。

今までお付き合いがあったお客様に転職の連絡をすることはありますが、前職と同業で私は営業ではなかったため、部下の顧客を取ることはできません。

そのことを伝えると、今日付で辞めてくれと言われました。

早期に退職してしまって、失業保険受給期間が残っていた場合、離職票を出せば残りの失業給付金をもらうことができます。

退職を了承し、離職票を提出してほしい旨を伝えると
「今までこんなことはなく、損害を受けているので時間がかかる」
と言われ、いまだに連絡がありません。

余談ですが、もう関わりたくないのとガッツリタトゥを見せつけてくる上司なのでこちらから連絡はせず、ハローワークに相談する予定です。

アラフォーおひとりさまこれからどうする?

今回の転職で改めて、学生時代に道を外した人間が就職するのは大変で、ジョブホッパーとなると条件はどんどん悪くなるということです。

私が今までの人生で、1番幸せだったのはフリーランスか起業をしていたときでした。その理由は全てが自分の責任で決められ、時間もお金も自由になり、良い緊張感の中、人に喜んでもらうことだけを考えられたからです。

会社員として働きながらも細々とフリーランスのマーケターとして、ライターとして活動してきましたが、副業ではなく本業にする時が来たと感じています。