お金と仕事

LINEMOミニプランでスマホ代を見直そう

LINEMO

なんとなく面倒で、ずっとSoftBankのiPhoneを使っていたのですが、LINEMOで月額990円のミニプランが出たので重い腰を上げて申し込みをすることにしました。

現在のスマホ代

ミニフィットプランで大体7,500円〜10,000円くらい。在宅勤務からの無職になったので、家のWi-Fiでネットに繋げることが多いのですが、ミニフィットプランの最低料金内に使えるのは1Gなのですぐに使い切ってしまっていました。

家のWi-Fiも、電気もソフトバンクなので多少の割引は効いていると思いますがまだまだ高いですね。

申し込みは結構簡単

格安料金に乗り換える際にネックになっているのが、電話や窓口でサポートをしてもらえないこと。実は私も心配でした。しかし、最低でも月5,000円安くなると思えばやってみようと思うもの。

調べてみると、事前にSIMロック解除なんかもしなくてはいけないみたいなので、iPadで「LINEMO 乗り換え」などで調べながら、iPhoneで申し込みを進めました。

SIMカード到着は申し込みの2日後

iPhoneから無事申し込みをすると、2日後に佐川急便でSIMカードが届きました。中にはSIMカードと説明書が入っていました。これでiPhoneしか持っていなくて電源を切っていても進められますね。

知らなかった!乗り換え時の注意

回線切り替え時には電話をしなくてはいけない

電話番号そのままで切り替えるときは、LINEMO回線切替窓口に電話をしなくてはいけませんでした。音声ガイダンスに従って、電話番号と暗証番号をプッシュするだけなのですが、対応時間が10:00-19:00。夜にやろうと放っておいたら翌日になってしまいました。

SIMカード到着から6日で自動切り替えされてしまう

月の途中でLINEMOに変更すると、LINEMOの利用料は日割りになるのですが、元の支払い(私の場合SoftBank)は満額払わなくてはいけないみたいなのです。なので、締め日ギリギリに切り替えようと思ったのですが、そうはいかないようです。

何はともあれ、申し込みから設定まで大きなトラブルもなく終えることができ無事使うことができています。スマホ、光、電気の明細を同じところで見られないなど不便なところもありそうですが、年間60,000円くらい安くなりそうなので今から再来月の請求が楽しみです。