お金と仕事

アラフォーおひとりさまの節約していること

節約していること

先日は私の節約しないものと言う記事を書きました。

節約しないもの
アラフォーおひとりさまの節約しないものコロナの影響もあり、少しの蓄えを持って半強制的にフリーランスになった私。収入が安定しないことは今まで何度も体験してきました。それでも若い...

自分自身読み返してみて、家族がいないおひとりさま特有のものだと感じました。もちろん、節約なんて関係ないわ!という家庭の方もいらっしゃるのでしょうが。

今年は安定した収入がないにも関わらず、莫大(大袈裟)な国民保険と住民税に追われ、自然とお金について意識をし、勉強するようになりました。

そこで、今回は私がこの1年で節約したことを紹介します。

スマホをソフトバンクからLINEMOへ

今年私がした1番大きな節約はスマホの契約をソフトバンクからLINEMOに変更したことです。しかも、在宅が多いので月額990円のミニプラン。これで毎月5,000円、年間60,000円の節約になりました。

自動車保険のゴールド免許特約申請

面倒でやらなかった、自動車保険のゴールド免許申請をしました。
実際いくら下がるかわからなかったのと、自動更新されてしまうので面倒だったんですね。私の車は旧車と呼ばれるものなので、現行車より保険料が高く月額8,000円ちょいでした。それをゴールド申請したことで6,000円ちょいに。月額2,000円、年間24,000円の節約です。

AdobeCCのプラン見直し

愛猫がPCを壊してしまったことで、現在はiPad生活。ブログを書くのもイラストを描くのも、画像を加工するのも今のところ困っていません。それに伴い、ずっと疑いもなく使っていた、Adobeツールが全て使えるcreative cloudからよく使うフォトプランとIllustratorだけにしました。
これで月額3,500円くらい、年間42,000円の節約です。

定期的なサブスクの見直しは大事ですね。

猫用品を買いすぎない

ついつい買いすぎてしまう猫のおもちゃベッド。しかし、使ってくれないことがほとんどです。飼い主の自己満足でしかないんですね。。なので、よく使うおもちゃだけは壊したら買い足しをするようにしました。

PayPay活用

基本は楽天カードを使っていますが、PayPayの方がポイントがつくときはPayPay。動物病院でも使えるて、運がいいと30%バックになるのでそのポイントでコンビニスイーツを買ったりしています。
ポイ活を積極的にしているわけではないのですが、この2種類だけで、年間50,000円くらいはポイントがついていると思います。

1週間以内に着ない服は買わない

以前は『限定』『数量限定コラボ』なんて煽り文句にホイホイと乗っていました。インナーも安くなっているからまとめ買いしたり。1週間以内に必要のない衣類は買わないと決めてから、今までどれだけいらないものを買っていたのか!散財していたのか!と気づきました。
1番はお店に行かないことですが。

現在効果の出ている節約をまとめました。
その他に、行動を変えたことで予算通りに生活し、貯金と投資ができるようになったことは後日まとめたいと思います。